テニスギア

アシックスのソリューションスピードFFをオムニで履いた

先日、派手に転んだのでクレーのシューズを買うことにした。だけど、いつも履いてるナイキはクレーのレディースが全然売ってない。だからアシックスの新しいモデルを購入。アシックスの中で好きなゲルソリューションスピードに、フライトフォームという新しいミッドソールがくっついていると聞いて気になっていたのです。

前のゲルソリューションスピードと比べて、幅が広くなってることが上から見てもわかる。なんとなくコッペパン?ぽってりしてるなぁ。シルエットはゲルソリューションスピードの方がシュッとしてて好き。あとシュータンが短めなのか、他のシューズの時よりも靴下が見える範囲が大きい。

でも、本当にとにかく軽い!計ってみたら片足265g。私が持っているテニスシューズで最軽量だった。

img_8801
中敷とか、中の構造は一見ごく普通。噂のフライトフォームはクッション性の良さを謳っているものの、柔らかすぎず固すぎずのちょうど良い感じだった。疲れる感じがない。ただし、ゲルソリューションスピードよりは遥かに柔らかいです。

一番気に入ったのは、母子球の下にもちょうど良いクッションを感じること。この感じは他にないし、とても気持ちが良い。

img_8803.jpg
底はこんな感じ。イボイボがしっかり地面をつかんで滑らない。何ちゃってスライドをしてみたけど、その場でのスピードがないスライドもどきだとスライドにならなかったくらい。

img_8802
不思議なのは、実はソールよりもアッパー。繊維の上が透明の樹脂で覆われてる初めてのタイプ。

img_8806.jpgわかるかな。足を入れた瞬間は足が曲がる付近の樹脂に固さを感じ、動きを妨げる予感がしたんだけど、プレー中にはまったく気にならなかった。

img_8804.jpg
かかとの柔らかい繊維とクッションの具合も好き。いい車のシートみたいに包み込んでくれる。脱いだ後はシューズも汗で濡れてる訳だけど、すぐに乾きそうな素材。アッパーと違って、ここはすごく柔らかいです。

img_8805
プレー中に紐がほどけないのはいい。底が白いのは嫌だなぁ。クレーだし。だけど、アシックスにしては頑張ってると思う。外と中でロゴの色が違ったり、ロゴ色に目立たない色を選んでいたりね。かっこよさはもうひと頑張りを期待したいな。

オムニ用だからオールコートと比べてズルズル滑らないのは当たり前。とにかく軽くてフィット感がいいので足袋を履いているみたいな感じ。シューズは一概に軽ければいいとは言えないだろうけど、バランスが良ければメリットになると思う。動き続けるのが楽だった。ハード用にも買おうかしら?


https://amzn.to/2NZcaam

オールコート用は色がすごい。


メンズの方ならよかったのに。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。