テニスギア

そういえばスリクソンラケットってどうなったの?

突然頭に浮かんだこと。やっぱダンロップで行くわと売り出したら人気が出てしまって、消滅した感を勝手にもってるスリクソン。このラケットはどうなったのかしら?

スリクソンのラケットを使ってる人は、私の周りにも何人かいる。契約でもない一般人はなぜスリクソンを選ぶのか不思議だったな。有名選手がいる訳でもないし、スクールのコーチが推してるのかなと思ってた。

しかも、私の周りに限った話だけど、スリクソンを使ってる人はラケットやストリングスにこだわりがない人が多い。運動神経もよく体力もある若い男性がフェイス104を使ってたり、ラケットやストリングスによる違いを探求する感じではなかったり、ナイロンが切れないからずーーーっと張りっぱなしだったし。本人がよければ別にいいんだけど、テニスは好きなのにそういう人もいるんだなと不思議だった。

あと、スリクソンはおばさまたちのデカラケの印象が強い。おばさまはこだわりあるらしく、一人が張ってるストリンガーのお店に行ってたりするからすごい。デカラケってガット張るの疲れそう。なんとなく。こういうのも含めて、新たに作ることはなく在庫分を消化していくのかなと思ってる。

さらにそういえば、私が使ってるバボラもダンロップが正規代理をしなくなるらしい。ジャパンを作るんだそう。だからどうしたと言えばそう。今時ラケットなんて、どうにしても買えるからね。

2件のコメント

    1. ニュースで出てるのを見ました。2020年からだったと思います。
      ですよねー、日本のバボラで気になるのは大塚さん。本国との相性が悪くなければ新しい日本法人に移るんでしょうかね。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。