テニスギア

途中でミクロスーパーを使ってることに気づいた時

すごく集中してたのか、すごくボケていたのかはわからない。

ベンチから戻って打っている時に、突然ミクロスーパーを張りっぱなしにしてある方のラケットを使っていることに気づいた。なんか違う。コシがないと思っていたものの気にしてなかったし、そもそもこっちのラケットはバッグから出していなかったから、ガットの色が違うのに気づいた時は本当にビックリした。

何で! ガット紫っぽいじゃない!?

途端に胸中穏やかでなくなり、でも顔はニュートラルで固定。申し訳ないけど、ミクロスーパーが不安で仕方なかった。可もなく不可もなくなフツーのガットだからこその不安かなと思う。

そこではっきりした。もしナイロンを使うならNXTの太い方がまだ不安が少なく打てると思う。値段が違うから比べてはいけない。そしてミクロスーパーは他に選択肢がない時、例えばものすごい辺境の地でガットを探してる時、そんな場面で選べばいい。たぶんこれならどこでもある。

次にベンチに戻ったところで何事もなかったかのようにラケットを変えた。初めてのコートで遭遇した恐怖体験でした。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。