テニス観戦

ウィンブルドンのシンデレラ、マーカス ウィリスがまたやらかした

去年、職業テニスコーチなのに予選の予選から出場し、センターコートでフェデラーと対戦するまで勝ち上がってテニスファンを感動させたマーカスが、今度はダブルスで第2シードのマウ/エルベールに勝っちゃったw

フェデラー vs ズベレフ兄戦を観ている間にそっちのスコアが大変なことになってるのに気づいて気になって仕方なかったわ。マーカスサーブで迎えたマッチポイントなんて、フェデラーが最後のサーブを打つのと同じタイミングだったから、ついiPadで流してたダブルスに目を向けてしまったほど。

今年のマーカス(右)とクラークというまったく知らない同じくイギリス人のパートナー(左)。ここまでくると、マーカスにはウィンブルドンによっぽど深い縁があるとしか言いようがないね。ものすごい強運。地元で一番経費がかからないグランドスラムにポコっと出て、何気に勝ち上がる。うん、すごい。

だけどそれ以上にすごいと思うのは、あれほど有名になったのに1gも体を絞らなかっただけでなく、逆に太ってたこと!もう完全にメタボ。横から見るとすごい中年太り。それで5セット勝ちきったところがまたすごい。よくあんな贅肉つけて動けるよね。

さらにさらに、たぶん彼、ミズノがスポンサーかウェア提供してる。去年はナイキの服にアディダスの靴だったのに、今年はラケット以外は全身ミズノになってるもん。

この運の良さは半端じゃない。
コーチ業はちゃんとしてるのかな。コーチとしての技量はあるのかしら。毎年この時期のことしか知らないけど、とにかく2週目に残ってるのもすごい。どうせなら、このまま勝ち進んで欲しいわ。

ただ今、日の出が済んだ4時半。明日は試合はないし、さっさと寝ます。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。