テニス観戦

ハゲてるのにセクシー枠なルカ プイユ

腑に落ちないと同時に同意してしまう自分も否定できない不思議なフランス人。今日はルカ プイユについてぶっちゃけようと思う。

これは最近のロレックスの写真。薄手の白のタートルネックのニットにキャメルのスウェードのジャケットとか、他の若手にはできない装いだなと思う。

その前に。ルカ プイユは23歳、現在ランキング18位のフランス人。フランスには有名で上位の選手がたくさんいるけれど、そろそろ全員三十路を超え。そのなかでプイユは期待の若手だと思う。キャップを逆さにかぶってる人、プリンスのラケットを使う絶滅危惧種なプロ選手って印象が強い。あと、

(若いのに額が結構来てるの)

でも、ゲームウェアを着ていないプイユの写真はいつも清潔感があって、ちょっぴりワイルドでダンディな雰囲気もある。

アメリカの23歳、日本の23歳じゃこうはいかないよな。確かに優男系のハンサムだけどね。

額が干上がってきてるフェデラー、全体がかなり薄くなってるナダル、頭頂部が薄くなりつつあるマレー。一回り弱年上の彼らよりも早くハゲないか心配!キャップをかぶり続けると頭髪に良くないって俗説が本当なら早く言ってあげてほしいな。


http://amzn.to/2A0XEYc
プリンス使う人が少ないからか高い気が。

2件のコメント

  1. 黒髪は後退が目立ちやすい、彫りの深くない顔も同じく。
    黒髪の東洋系は一番ハゲが目についちゃうのです。
    欧米にも〇デランスとか〇ートネイチャーみたいな会社ってあるのかしら。
    そういえばハゲてから強くなった印象のある〇ガシって人もいましたね。

    1. 確かに!ガスケは薄くなってるのが目立たなくて得してる気がします。ルーニーは植毛してましたよね。ハリウッド俳優もこっそりやってるみたいです。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。