テニスウェア

テニスウェアにフードとサムホールいる?

みなさんがマレーロスのようで、アクセスが大変なことになってます。そんなにマレーって人気あった?というより、人間は何かを達成することより、終わることに心が動くんだなと思った。

さて、今日は素朴な疑問を。

テニスのアップウェアについてるフードとサムホールが気になっている。これ、必要?フードはたぶん見た目のため。普段着として使う人もいるかもだし。かぶってる人をまず見ないからね。重いし、首回りがかさばるし、私はいらないなぁ。

そして、サムホール。片手バックの人用な訳ないよね。最近また片手の人が多くなってるとしてもおかしいよ。両手バックだと手袋類はしないし。強いて言うなら準備運動の時?その上、サムホール部分は細めにできてるから袖を上にあげられなくて、手を洗う時に濡れる。みんな、ちゃんと手を洗ってないでしょw

フードとサムホールがなくて、アップ程度できるウェアを探してみようかな。

4件のコメント

  1. 片手バックならなおさらサムホールいらない。
    といっても、サムホールは寒い時だけ通して、普段はめくっておけばいいからそこまで気にならないかな。

    マレー引退どうなんですかね・・・・・
    あんまり興味ないです。

    1. 片手バックの方で冬に左手だけ手袋をつけてる人を見るので寒いのかと思ってました!私のサムホールは生地が固めで伸びないのでめくれないんですよ。少し袖をひっぱり上げるのも難しくて残念。。。

      マレーが何の怪我なのか知らなかった人が多いみたいです。臀部って何?みたいな。

  2. フードは私的にはアリです。
    真冬の夜間屋外テニスでは、寒いので待機の時はフードは役立ちます。
    オムニだと小雨でも試合続行しますのでその時も。
    サムホールは手が荒れ性ですが、うっとおしいのであまりいらないかな。
    紫外線もそうですが、乾燥もお肌によくありません。

    1. 待機の時はフード良いですね!
      そうか、男性はフードをかぶってプレーできますね。髪をしばっているとフードはきつくなってかぶれないんですよ。髪もグチャグチャになりますし。雨が降ってきたらキャップをかぶります。

      乾燥は大敵です!どんなお高い化粧品でも効果は潤いによってのみ引き起こされるとなってますもんね。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。