テニス観戦

ナダルがボールをとらえる時

昨晩のパリの準決勝。なーんとなくジョコとディミトロフの試合を見終えてしまったので、もう一試合も観ようかなと思ってた。だって、シャポの成長が目覚ましい。でも眠気を我慢できず…。ナダルが危険していたようで寝てよかった。

そのナダルの練習風景を見て、自分が思っていたのと違うことに気づいた。


思っていたよりインパクトのタイミングが早い。

もっと落ちてきてから、自分のパワーで打ってるのかと思ってた。ナダルでもハードコートでのストロークは違うんだね。当たり前。やっぱり日本にももっとハードコートがあった方がいいよ。オムニじゃ別のスポーツ?余暇?になってしまってるもの。

全体的に今年のナダルのウェアは好きだった。パンツの横の線がいいと思う。でも丈が短いから一般人には売れないのかな?

2件のコメント

  1. ナダルのストロークが、こんなにもライジングだとは!横からの撮影だとわかりやすいですね。
    幸せなウェディングの後にケガですか…、シャポバロフとの対戦が観られず残念です。

    1. そうなんですよ。私もびっくりしました。ナダルもオリンピックに来てくれますかね。いろいろ発見できそうです。

      ナダル対シャポ観たかったー。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。