テニス観戦

USオープン 2020がさみしいけど観てる

在宅勤務はUSオープン見放題。といっても、起きてから3試合くらいですけどね。

なんだかさみしい。グランドスラムなのにそういう感じがしない。スタジアムも外の感じもなんだかなと思ってます。フェデラーとナダルもいないし、トップ選手も歯抜けだし。

だけど観ています。見たことない地元の選手ですごいサーブフォームの方がいたのですよ。おばテニかと見まごう感じ。フォームを直さなくてもUSオープンに出られるまでになれるんだな、とか。普段と違う味方をしています。

ジョルジのヘソ出し
アンナ クルニコワのお腹を出したウェアは嫌いだったんだけど、今朝のジョルジのはいいなと思った。この方は前から出してるけど。いい腹筋してるんですよ〜。女子選手はお腹だけはプヨっとしてる人も多いですが、ジョルジはペッタリ薄くて両サイドに筋。うらやましい。

まぁ、負けましたが。自分のテニスをやり通すプレースタイルは好きですが、もう少しいろいろなことをしないと勝てないよね…。

相手のなおみさんは、何年か前にアディダスで着せられた屈辱的なチンドン屋ウェアをまた着ていたので、好みなのかなと思いました。

アシックスのスコート
ふんわり具合がいつもいい。だけど、なんで差し色をピンクにしちゃうんだろ。あと、これワンピースなんだ。背中のブラが丸見えなの嫌だけど、布が重なると辛いくらいに暑いからわかる。今年の東京。

プリスコバはあっさり負けちゃってるけど、新しいピュアドライブ(のたぶん塗装しただけ)を使っている模様。

究極のダサさで安定のジョコビッチ
ジョコビッチは何を着ても体操服に見える。シューズも微妙だな。レディースモデルはないからいいけど。全身アシックスにしちゃえばいいのに。

食べない方が…、スローン スティーブンス
で、もう一個あるんですよ。

この試合をスローン スティーブンスが観てたらしい。体重オーバーしてるのに何食べてるの?と思った。でも、枝豆だからいいか…と見逃すこと一瞬、思い出しました。私、日本人でない方の枝豆の食べ方がとても苦手なのです。一緒に食べたくないレベルで。お醤油が飲み物になってたり、いろいろすごくて驚く。

キム クライシュテルスもかなり体重オーバーしてるのに、あれだけ走れてる。テニスってデブ関係ないのかな?と思ってしまいました。

 

ちなみに私はバナナが嫌いです。選手がベンチでバナナを食べているのを見るのも嫌です。

マッテオって
こんな暴君みたいなテニスでしたっけ?添田選手がソフトなのかしら?とりあえず、エクストリームのアップデートはこのカラーリングで良かったのかな?もともと使ってる人が少ないから存在感が薄いのに、さらに地味になってる。

 

シャポのシャツめくれ
観てるこちらは構わないけど、本人はいいのかな?サーブのたびに、お腹半分見せてたら大変。てか、色白い。

気になったのはこのくらいかな。すごーく中身のない日記でした。

とりあえず早く秋来て…。

2件のコメント

  1. なおみさんの
    チンドン屋ウェアもすごいですが、
    シャポママ?の大阪のおばちゃんウェアもすごいな、と見てたところですw

    1. シャポママのウェアは、90年代のお姉さんたちがコンサバルックで巻いてたスカーフみたいな柄のですよね?チェーン柄のジャケット!すごいセンスだなと思いました。

      大阪のおばちゃんw

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。