テニス観戦

フェデラーの合唱団『バックハンドボーイズ』

フェデラーがディミトロフとトミー ハースと一緒にシカゴの曲を歌う動画が投稿されたんだけど。驚いた!

うまくなってる!
コーラスになってる!
でも、突然横入りしてくるジョコが一番うまいよね。(俺を見てくれ感満載だけど)

2カ月前はヘタクソ

というのも、この合唱団ポストを最初に見たのは1月21日。全員そろってヘッタクソw ディミはうまそうと勝手に思ってたから大笑いしたわ。

たった二月でここまで仕上げてくるとは、さすがトップ選手。というか、指導した方が偉い。全員バックハンドが片手だから『バックハンドボーイズ』ってバンド名がまたいいね。次はバブリンカも入れて欲しいな。(歌下手そうだけど)

一応本家を

Chicagoの’Hard to Say I’m Sorry’。1982年の歌です。

『Glee』を観たくなった。


https://amzn.to/2XKOBcV

2件のコメント

  1. え〜!なんか加工してないですか〜? ヘタで爆笑したけど、afterがすごく怪しい!
    フェデラーって歌声も、素敵なんですね(ジョコはスルー)。

    1. 加工!考えもしませんでしたがありえますねw 言われてみればafter怪しい!
      フェデラーはちょっと恥ずかしそうなところがいいですよね。そして安定のジョコスルー。申し訳ないけど、かわいそうとも思いません。。。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。