テニスウェア

カミラ ジョルジは万年ワーストドレッサー

 

シドニーの一回戦でスローン スティーブンスに勝ったらしいジョルジ。数年前は20〜30位くらいにいたんだけど、怪我したのか去年はほとんど見かけなかった。どんなプレーかも忘れたよ。だけど、きれいな顔してることと、長い間ラドバンスカ用のロットと張るひどいウェアを着てることは覚えてる。

裾がフリフリしてて、昭和のおばさんが夏に着てたようなファンシーな柄がプリントされたスコートが大好き。髪を縛ってるシュシュだかリボンだかもかっこ悪い。

質感が珍しいウェアもチャレンジング。

これとか前衛アートの集団かと思った。顔は整っててもつらくないのかな。

スコート丈が短くて、アンダースコートが見えてることが一番気になる。

どこの?と思って調べたら、Can-Packと社名からわかるように金属製のパッケージを製造するポーランドの会社らしい。この会社が事業のひとつとしてスポーツウェアを出してるのかと思ったらそうでもない。数人のプロ選手をサポートしてるらしく、どこかのウェアに社名をくっ付けてるだけかも。いずれにしてもセンス悪いウェアはジョルジの好みっぽい。


私服も?なの多い。こういうのだったらかわいいんだけど。

シュシュださい。そしてピンクばっかり。

コーチやってるお父さんはロックスターな風貌なんだけどね。

6件のコメント

  1. 彼女のウェアは、デザイナーである母親のオリジナル。いつもお尻が見えてて彼女らしいし、バッタリ対戦相手とウェアがかぶるよりはマシだと思うけどね。

    1. へー、そうなんですね。ハロウィンの衣装を作ったり、フィギュアスケート選手のお母さん的な感覚ですかね。
      ジョルジは体がマッチョなのにウェアがピンクでピラピラしてるから似合わないのですよ。シンプル、モード、クール系にしたら、美貌が際立つと思っています。

    1. はしたないと思ってしまいますよね…。

      イタリア人の感覚だと普通なのかもしれませんが、このメーカーは彼女のウェアしか作っていないんだし、採寸もしっかりしてあげればいいのにと思っています。

  2. 確かにスコートは短すぎるけどあとは別に…フリフリもピンクも似合うとおもうけど。ピンクばっかりじゃないし。大体人の事長々とディスって楽しい?

    1. 人も物も好みは人それぞれですし、皆さん好きなことを書いて帰っていただいていいと思っています。私はカミラをDisrespectはしてないですね、彼女と同じシリーズのラケット使ってますし。何のことかわからないでしょうけど。

      人のことをディスって楽しいかの答えは、ご自身に聞いたらいかがでしょうか?

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。