テニスウェア

ナイキの全豪ウェアは手抜きデザイン

オーストラリアンオープンが始まったけど、日中は仕事があって全然観られない!がんばって帰ってきてもナイトマッチを観られるかどうか。ザザッと観ていて、まず気になったのはピンクピンクなナイキのウェア。ほぼ全部かっこよくない。

フラミンゴ。

シャラポワのウェア

ブラも素肌も透けすぎ。汗をかいて体に張り付いているのを見るのもあまりいい気持ちにはなれなそう。セリーナはどんなのを着る予定だったんだろう。

その他大勢用

女子用のウェアは、去年ファイナルズに出場するまでランキングを上げたスビトリナがモデルをしてた。ショートパンツがゲームウェアか。

ハレプ

https://www.instagram.com/p/B-rkrRogsBA/?utm_source=ig_web_copy_link

ハレプもいきなりこんなのを着ることになると思っていたのかな。成人女性にはきついウェアだと思うけど。

ナイキ2シーズン目のベンチッチ

女子選手はキャリアを重ねる内に、勝つためにもスポンサー獲得のためにも、スリムになっていくけど、この人はずっと太そう。特にお腹周りがすごくて、観るたびに自分自身に減量しようと決意させてくれる良い選手。じゃなくて、彼女のウェアは先シーズンのじゃないかな。理由は知らないけど。

シャポバロフ

白人はあまり似合ってない。シャポもそうだけど若くてルックスいいから何とか見られる。なんか首がきつそう…。デルポトロがこれのピンクがグレーのを着てたけど、全然かっこよくなかった。ピンクは嫌なんだね。

ハチャノフとデルポトロ

シャポたちのグレーバージョン。それにしてもこの二人はなぜ同じタイプを着せられているんだろう。

ディミトロフ

いつも特別なデザインのウェアを着せてもらっているディミの全豪は、ニモみたいな線入り。

フェデラー

単独で違うデザインを着ていたフェデラー。ディフェンディングチャンピオンだし、そうだよね。マネして買うにはデザインがシンプル過ぎるかもだけど、クラシカルなデザインだと思えばかっこよく着られそう。

ナダル

たぶん、みんな嫌いだろうけど、私はナダルのウェアが結構好き。ここに来てタンクトップには驚いたけど、このブルーグレーの合わせ方は素敵だと思う。ナダルならギャグにもできるし。でも、製品化されても一般人は着ないよね。仕方なし。
今回、ジョコがアシックス契約よりも驚いたのが、スローン スティーブンスがアンダーアーマーからナイキに移ってたこと!

アンダーアーマーもかなりお金もらえそうだけど、ナイキが魅力だったのね。しかも、ベビーピンクにグレーを合わせた、このウェアだけは今回のナイキでかわいい!セリーナとマリアも歳だし、この子は次のセリーナ枠。特別扱いされてるな。

オフシーズンが明けて、ウェアをチェックできるのがうれしい。早く週末になって、しっかりたくさん観たい。

4件のコメント

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。