テニスウェア

全米 2018のウェアいろいろ

もう半分終わっちゃった。ふと思ったのは、特別多忙でもないけど会社員的に一番休みを取りやすいのはUSオープン。観に行っちゃうのもいいかもね。だって、日常生活をこなしながら、試合を観るのは大変。ニュースやSNSも含めてやっとウェアをひと通り見たかなと思う。

ミズノの選手が増えてる気がする。デザイン面では日本ではよく知られてるままだけど、攻めてるな。きっと高い性能によいデザインをあてがうことが彼らの課題。ただイケてるデザインにすればいい訳じゃないもんね。ミズノらしさを失わないかっこよさを表現するのが難しいんだと思う。アシックスも。

https://twitter.com/TennisHighLites/status/1050167042710618112?s=20
デミノーが履いてるシューズと同色の靴下が好み。でもアシックスはキャップをもっとかっこいい形にしないと。これじゃ軽量重視のランニングキャップだよ。

それと比べてアンダーアーマーは守ってる。というより、なんでこの会社はテニスをやるんだろう。アディダスも守ってる。まぁ、去年のあれを考えれば当然かな。ひとつ気になるのはムグルサ。

https://twitter.com/TennisHighLites/status/1156698514052853766?s=20
初戦は自分が広告してるラインを着てた。でもシューズは古い。

フェデラー


フェデラーのウェアが汗でテカってるのは見たくないな。もう少し良い見た目にできないかしら?錦織が巨峰色のウェアだからって、山葡萄色にすることないのにな。あと、裾や袖についた細い縁取りが私にはイマイチ。

https://twitter.com/TennisHighLites/status/1066852603752038400?s=20
どうせならラオニッチが履いてるニューバランスくらい太くすれば、昔っぽくてかっこいいのに。

ナイキ

ナイキはやらかすことを怖がらない。またすごいウェアを出してきた。女子はローマ人みたいな薄い色の布切れに派手な柄のアンダースコート。

というよりスパッツ。おばちゃんぽくてかっこ悪いなぁ。

スビトリナの骨と皮感が加速してる。減量に成功していい体になった後は、セレブでも一般人でも露出の多い服や水着姿を見せびらかしたりしがち。スビトリナもそうだったけど、そのまま減量を加速させちゃって骨と皮になる人も多い。トレーナーがついているだろうに、これでいいのかな。今となってはもう少し肉付けて欲しい。

男子。


文句言いたいのはキリオスだけじゃないよ。


シャポだって困っちゃう。

f_USTA1028578_20180827_Day1_AO1_4464.jpg
前哨戦から同じウェアを着てるアザレンカ。カサキナなんかもこのタイプだった。こちらでいいよ。シューズがガチャガチャしてなければもっといいのにな。

セリーナはプリンセス。娘さんが喜びそう。彼女にしか着こなせないけど、ドレープはきれいー。フィギュアスケートの衣裳と同じ肌色の布を使ってるなんて珍しい。


しかも今回のウェアとシューズはおもしろい。ロゴの隣にロゴ、靴紐に靴紐とわざわざ書いてある。


でも今回のナイキでは、ナダルが一人でかっこいい。何のデザインもないけど、色も好きだな。タンクトップだから巷で見ることはないんだろうね。

スリクソン

でも、今年のUSオープンのワーストウェアはナイキじゃない。好き嫌いではなくドン引きしたメーカーがある。それは奈良くるみのスリクソン。スリクソンにはウェアのメーカーという認識はないし、まっピンクもなかなか憧れない。でも、そんなんじゃないのよ。

img_8761.jpgアンダースコートだけが白って。どういうセンスしてるのよ。セクハラでしょ。

フィラ


同じフィラチームのアシュリー バーティなどをはじめ、FILAの女子のウェアは基本的にいつも食い倒れ人形みたいな感じ。そんな中でプリスコバの星柄のウェアはおもしろいね。シューズもあるんだ。でも彼女のキャラには合わないな。シュワルツマンに着せて欲しかった。きっといい。

ハイドロゲン

https://twitter.com/ivanbarel/status/1034555901099876358?s=20
そんな適材適所がうまいのがハイドロゲン。フォニーニを獲得してからブッ飛んでる。こういうの、いいなぁ。着る着ないは置いておいて、ファッションデザイナーの仕事してると思う。このウェアが確かお高いところがまたナイス。

ボレッリとのダブルスが復活。ボレッリは同じハイドロゲンでもおとなし目のウェアを着ていたのに、フォニーニとおそろい。

ということで、もう長い間見た瞬間に欲しくなるウェアがない。コスプレしたくなる選手もいない。シャポの真似してキャップを反対にかぶった少年3人がいたな。あれはよかった。ああいうのもっと欲しい。女子選手にもスターが欲しいのです。

6件のコメント

  1. 私的はモンフィスのアシックスが良いです。
    でも、色がコートと同化してカメレオンみたい。
    もう、USオープンはウィンブルドンの反動としか思えません。

    1. モンフィスは何着ても似合う説が出てしまったので殿堂入りです。私もアシックスいいと思います。男子のウェアの襟元がちょっとフェミニンなのが不思議でした。
      ウィンブルドンと違って、パンツ何履いても怒られませんからね。気分が上がるんですよ、USオープンは。

  2. 全体的に回帰・昔ルックが多い気がしますが、ナイキは気にせず攻めますね。
    (しかしその割に、Tシャツタイプが多く、ポロシャツタイプは少ないですね)

    アパレルスポンサーも多種多様です。
    ナイキとアディダス、以上。という時代もだいぶ昔になりましたね。

    多種多様化してくるとウェアのスポンサードの意味がなくなってきている気がします。
    プロ選手が着てる事・勝つ事・カッコイイと思う事と私達が着たいと思う事が一致しないんですよね。

    ラオニッチは、テニスでもなんでもないですし。
    ナダルは陸上選手です。
    勝っても、強くても着たいとは思いません。
    もうちょいテニスらしく仕上げて欲しいですね。

    1. ポロシャツタイプ、どうなんでしょう?

      私が最初に憧れたウェアはラコステのポロシャルのワンピです。ワンピースが規定OKだったか覚えていませんが、当時はアンダースコートにボールを入れる習慣がなかったのでボールホルダーをつけられないワンピースは着用できませんでした。ワンピの子供なんていませんでしたし。

      最近は確か2014年くらいに女子が着ていた太い肩のストラップが背中でクロスになってるのがいいなと思いました。それっきり全然です。

      なにげに一般人にはセルジオタッキーニあたりが一番テニスっぽくキマる気がしてます。着てる選手は少ないですけど。

  3. エレッセ着ている選手を見かけないですね。
    あと、着ている選手はともかく、ルコックがシンプルですねー。
    昔のヤニックノアが、異常に大きいロゴを着ていた様な記憶ありです。

    1. フェリシアーノ ロペスが負けちゃいましたからね。ルコックの女子は素敵なワンピースを着てました。そんなに目にしないフランス人でしたね。

      それと比べて、よく見るガスケはいつも似たようなデザインを着てるなと寂しく思ってます。金髪になってましたけど!

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。