テニス好き

夏に短いタイツ、その日焼けでいいんですか?

昔、「夏にふくらはぎ丈のレギンスを履いてて大丈夫なのか」という大変おせっかいな記事を書いた。

なぜ、そんな丈のレギンスを…

だって、日焼けしたら恥ずかしい。なんと遭遇したのですよ。某テニスコートの更衣室で!!

style of tennis obasan sunburn

チラ見だし、向こうを向いてたから歳はわからない。もしかしたら若いのかも。

本当はパンツ一枚だったけど、都合上絵ではスコートを履いてもらいましたw 本当の本当に矢印の箇所だけ日に焼けていた。他は全部隠してるっぽくて白い。これを見た時には…

いいんですか?いいんですか?

って歌あったよね。「そんな日焼けをしちゃっていいんですか?」と替え歌にして歌いまくりましたね。頭の中で。

この脚で普段はどうするんだろう?スカート履くのかな?これだったら普通にスコート焼けでいいような気がする。なんでなんでー?短い丈のスパッツを履く方に理由を教えていただきたいです。

真剣。

4件のコメント

  1. たぶん少しでも短いタイツを履けば暑さを凌げるかも、というオアシス感を楽しんでいるのでは、と思いました。

  2. 足を全部出すのは嫌だけど、
    焼けてる感は出したいとか?

    普段ロングスカートを履いてたら焼けてる部分しか見えませんもんね。

    1. 人の考えはわからないものですね。確かに最近ロングスカートの人が多いから、くるぶしに近い所だけ日に焼けていればいいのかも。

      しかし、おばテニファッションをすると、洗濯物が多くて大変そうです。自分で洗うのでしょうからいいのですけど。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。