テニスギア

うんうん、みんなプロスタッフ欲しいよね

フェデラーが勝ってる時はプロスタッフの検索がすごく多くなる。なかでもグランドスラムは桁違い。わかる、わかるよ、かっこいいもん。タキシードルックなんて、フェデラー以外が使ったらただの黒塗りラケットと思われて終わり。なのにあの比類なく美しいフォームで振られるから、本人とウェアとヘッドバンドと全部合わせて完成されてるんだよね。無茶苦茶かっこいいもん。買いたくなるよ。

みなさんの例にもれず、今回の全豪優勝の後は私も欲しくなった。かっこいいのもあるけど、フェデラーの最後のラケットだと思うから。

でも、前にも書いたように、重さが合わないしカウンターベイルがいらない。重さはなんとかするから、カウンターベイルなしを作ってくれないかな。オーグラフにはカウンターベイル付いてないんだから!

オーグラフを買って使わないで、イライラした時に無駄に手触りの良いスロートを触りまくってもいいけどさ。あまりに一般的なラケットとスペックが違うから、置いておいてもこれを扱う人のすごさがわからないのよ。当然ガット張ってステンシル付きにしておきたいけど、使わないラケットのガット張り替えるのもったいないし、かっこよく置ける場所が家にある訳でもないんだよね。

ラケットに自分の顔が入ってるなんて、スタン スミスかよ!って感じ。というか、フェデラー本人が使ってるラケットに顔とサインは入ってるのかな。自分だったら、ちょっと恥ずかしい気もする。

3件のコメント

  1. 340gでもバランス305mmで97インチ。
    スペックは使えないことはない、だけど、だけど、このラケットはRF。ちょっと恥ずかしい。
    自分が食わず嫌いWでよかったと思うこの頃。
    何故か身近なコーチで使ってる人がいないのは契約のせいか…

    1. 男性ならぜひ使って欲しいですよ。このバランスのは使ってないですがボレー最高ですから!

      そういえばコーチ陣は使ってる人見ないですね。バーンを売れといわれるんじゃないですかね。私はバーンを使う方が恥ずかしいかなと。

  2. スタンスミスというツッコミが最高です。昔、シューズと菱形のフィッシャー製ラケットを使ってました。懐かしい。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。