テニスコート

グレーのクレーコートで打ってみたい

新しい元号が発表になる時間は会社でもザワザワ。みんな政府の?ストリーミングを見ながらワクワクしてたみたいだけど、私は朝起きたらマイアミでフェデラーがさらっと優勝してたことの方がワッとなった。だって、あと4ヶ月で38歳。

38歳って!先週だって決勝まで戦ってるのに!ピチピチの20代がそろって弱いのではなく、本当に彼は人間じゃないのかもと思えてきた。あとブライアンズも40歳。ダブルスでトップ選手だと生活していけるのかしら?できていそう、自分たちをブランド化できているのは彼らくらいだもん。すごいわ。

ということで、女子はアメリカでクレーシーズンに突入。私、モンテカルロのコートでテニスをしてみたいのもあるんだけど、このアメリカのグレーのクレーコートでも打ってみたくて仕方ない。

だって、一見日本の小中学校の校庭と同じ。軟式テニス部のコートはこういうのを使ってた気がしたけど嘘かも。私の学校のは転ぶと極小の小石が挟まって痛いタイプだった。同じような砂なのかな。

アンツーカーでプレーしたこともないので、雪に例えたらアンツーカーはスイスの雪で、日本の学校のクレーは群馬か新潟の雪だと妄想してる。どんな感じなんだろう?

この大会は時差的にもほとんど観ないけど、新しい靴も履いてるだろうし、もう少しで新しいウェア登場のシーズンかな。気になる人だけでも観ようと思うわ。

6件のコメント

  1. グレーのクレーコートってまだあったんですね🤭知らなかったです。
    昔のUSオープンみたいなコートなんでしょうか?古い映像では濃い緑に写ってたので何だかよくわからないクレーコートだなぁと思ってました。
    レッドクレー憧れますね〜粒子の細かいパウダーのようだと聞いています。シューズ、ソックス、パンツをオレンジに染めてプレーしたいです。

    1. グレーのクレーは昔あったタイプなのですね。確かに緑にも見えますね。近くで見てみたいです。

      毎日レッドクレーでテニスできる人は洗濯が大変でしょうね。シューズもすぐに真っ赤に。私はうたまろを持参してきれいにしたいです!

  2. テニスを始めて30数年、砂場のようなクレーコートしか知りません>地方だからかな(笑)

    1. 実家の自治体にある大規模なテニスコートは今でも全面茶色のクレーです。昔はハードもそこら中にあったけど、今はほとんどがオムニになっててがっかりしています。地方の砂場コートも貴重ですよ。100円で1時間とか、無料のコートがあったり、テニス天国だと思っています。

  3. グリーングレーのコートは、昔日本でよくあったクレーコート&小中学校の砂の校庭とほぼ一緒ですねー。
    サーフェス名がHar-Tru(ハートゥルー)というブランド名になってます。緑色の石を砕いてつくってるんであの色です。アメリカでクレーと言ったらほぼこれですねー。

    1. やっぱりあの砂なんですね!日本のよりずっと緑に見えるのは石が違うのでしょうね。どこの地域にもあるんですかね?

      よく考えたら、日本の砂のクレーでやったのは高校が最後。たまにはどこかでやってみたいです!

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。