体ケア

日焼け後ヒリヒリにノーブのアフターケアクーリングオイル

夏を満喫する前に台風が来襲するようになってしまった日本です。今日はいきなりエアコンなし。今年は季節の進みが早いのかしら。

そんな涼しい雨の本日。ふさわしくない話題について書く。いえいえ、こういう時から準備をするのが大事。私は日焼けをするとヒリヒリして赤くなるタイプ。そうなったら夜にはキールズのマーマレードみたいなフェイスマスクをして鎮静しているけど、もっと手軽に手早くできる物を見つけた。それがこのノーブのアフターケアクーリングオイル。noUVと書いてノーユーブイ。そんな会社名でいいのかね。

img_8677.jpg
フタを取るとプラスチック素材の平らな面。これを肌に押し当てると液体がシュワっと出てくる。平らなプラスチックのせいか、液体がサロンパスみたいなのかわからないけど、これがすごく冷たくてヒリヒリしてる時には気持ちいい。平らな面で液体をスルスル伸ばして保護する感じ。

img_8678
この液体が美容オイル配合とか。アルガンとかレッドラズベリーシードとか、肌に良さそうな響きのオイルがたくさん入っている模様。

最後は手で腕や脚や首、デコルテにまんべんなく伸ばして終わり。肌が落ち着く感じがする。日焼けが和らぐとかそういう効果があるのかは不明。でもヒリヒリが冷却とオイルで緩和される感じがあるし、無香料だし持ち運びが簡単ですぐにシュッとできていいなと思った。

日焼けの緩和はすぐに冷やすことが大事。ぶっちゃけケーキ屋さんでもらう保冷剤を凍らせた物を当ててもいいらしい。皮がむけたりしないように保護しないとね。晴れの日は。

ちなみに発売元の会社は沖縄にある。ホワイトニングや日焼け止めアイテムが暑くて太陽が強い国のものだと説得力があって、ギリシャやオーストラリア製のスキンケアはよく買ってる。だけど沖縄と言われると、頭に浮かんだのは会社を構えるのが安いんだろうなということでした。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。