体ケア

JINS 1DAYのコンタクトレンズをつけてみた

メガネ屋さんがコンタクトレンズを売る。

style of tennis jins 1day contact lens

コンタクトレンズはそれほど新商品が出ない業界だと思う。たぶん消費者は惰性で延々と同じ物を買う感じ。どこかのメーカーが一社、本気でマーケティングに力を入れたら一人勝ちできそうな気がする。私も新しいコンタクトレンズを試すのは久しぶり。綾野剛に続いてJINSのコンタクトレンズも試してみた。1デーの使い捨て。

五枚入りを二箱、送料だけで試させてもらえるキャンペーンでゲット。箱もだけど、配送用の梱包材も合わせてデザインが良い。あっという間に届くのも良い。

さて、使用感は……。
私にとっては、UVカットは欲しい機能。つけ心地はいたって普通だった。綾野剛を知ってしまった私には、それ以外のレンズはすべて普通。数時間の装用で疲れるのも普通。平均的なつけ心地をしたコンタクトレンズだと思う。

良いところは価格かな。三十枚で1800円は安いと思う。日本の会社が作った物に安心感を抱く人もいると思うし。なので、目が比較的頑丈で繊細ではなく、コンタクト費用を抑えたい方に向いてると思う。

ジンズはもともと高価な物だったメガネを五千円くらいで売ってくれた常識破壊の会社。適正価格で、一般人の生活を快適にしてくれるところはいいなと思ってる。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。