体ケア

VAAMを水無しタイプに変えた理由

 このお高いヴァームの粉。

style of tennis new vaam athlete 2

 リニューアルしたらしいのだけど、さらりと五百円も高くなっていた!ステルス値上げだ!

 さらに私は今回、水無しで飲めるタイプを買ってみた。これまでは水分補給も大事と水に溶かして飲むタイプを愛飲していた。溶かす方が二袋多く入ってるし。

 それでも変えた理由は、まずは飲みやすさ。運動の三十分前を見計らって飲むだけなのは楽でいい。たまに忘れて、200mlくらいの水を用意して飲むのは面倒くさいから。

 もうひとつの理由は、なんとカロリー。ひと袋のカロリーは、水無しが17kcalなのに対し、水ありは40kcalもある。“飲み方が違うだけで同じ商品です”という雰囲気で売られているのに、どうしてこんなに違うんだろう。わからないけど、カロリーはできる限り摂りたくないので、割高だけどこちらにする。

 VAAMが効くのかはわからない。でも汗は出る。中でもこの黒いタイプが一番出る。女性用と青いのとこの黒いの三種なのだけど、リニューアルしてもイマイチ効能の違いがわからない。女子力、痩せる、勝ちたいとかに分けてくれるとわかりやすいんだけど。

明治 ヴァーム(VAAM) アスリート パウダー パイナップル風味 10.5g×12袋

明治 ヴァーム(VAAM) アスリート 顆粒 栄養ドリンク風味 4.7g×10袋

 定期便でも1900円。この価格だと、近所のドラッグストアのアプリで20%で買った方が安い。

明治 ヴァーム(VAAM) アスリート 顆粒 パイナップル風味 4.7g×30袋

おっと。三十本入りだと定期便でひと袋149円になる。これはお得だ!

長引くコロナのせいで真剣に痩せないとならなくなってきた。全部コロナのせいだけど、がんばれ私。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。