テニス観戦

マレー引退

今朝はニュースで吉田沙保里の引退会見のリキャップを観て涙が出たと思ったら、お昼にはマレーがインタビューで引退について涙ながらに語ったのを見てびっくりした。もうー、マレー!

アンダーアーマーじゃなくなってたんだね。なんでナイキの靴を履いてるのかと思ってた。Castoreってお高めのスポーツウェアメーカーなんだね。

前におしりの手術って何?と書いたけど、そこまで深刻なものだったとは。まさか本当に痔ではないだろうけど。皿コレクターとも書いたし、勘弁してよという時に限って1位を獲ったりもしたけど、ロンドンオリンピックとかね。1位がいるんだから2位もいて当たり前。それでもBig 4として見事に一時代を築いたよね。

ただ、他の3人は一度は落ちて復活したのに彼だけはできなかった。マレーもそのうちトップに戻ってくるんだろうなと思ってたけど、そんなの誰もができることではないと改めて思った。泣いちゃうくらい悔しいのが伝わってきて切なくなったよ。

きっと今も治っていないだろうし、そのままでのプレーは辛いだろうけど、納得がいくように頑張ってほしいね。

2件のコメント

  1. 大昔、当時19歳の公子様が、雑誌のプロ転向初インタビューで、「お尻がめちゃ筋肉痛」って語ってました。
    また、あるとき、デビューしたてのグラフにあるプロが「あの子いいお尻してるわ。」って呟いてたとか。
    テニスって意外にお尻が大切なのかも?

    1. お尻の付け根は疲れますよね。デビュー時の公子様が載った雑誌の写真はどこかで見たことがあります!
      テニス選手のおしりはちょうどいい感じに締まっててよくないですか?私は全然締まってませんけどね。。。残念。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。